2008年5月生まれの女の子“りん”と、新米ママのよちよち歩きの日常を綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
秋の日光。東照宮・華厳の滝
秋の紅葉シーズンの日光(栃木県日光市)に行ってきました。
IMG_1752_convert_20101125152736.jpg
日光東照宮周辺はかなりの渋滞。

日帰りの強行スケジュールなので、
車窓から紅葉を楽しみつつ、目的地は日光東照宮と華厳の滝のみ。

まずは、日光東照宮へ。
世界文化遺産に指定されている徳川家康を祀るために造られた神社。
IMG_1762_convert_20101125153533.jpg
紅葉の赤い絨毯。

はい、チーズ!
IMG_1773_convert_20101125153636.jpg
不器用なダブルピース。
かなりカメラから離れた所まで移動してポーズする。非常に写真が撮りにくい。

東照宮の石鳥居。
IMG_1782_convert_20101125153739.jpg
観光客でいっぱい。
りん親子もまぎれているんだけど…わからないよね。

神厩舎。
有名な「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿。
IMG_1796_convert_20101125153913.jpg
神厩舎は、ご神馬をつなぐ厩(うまや)で、
昔から猿が馬を守るとされているところから、
長押上には猿の彫刻が8面あり、人間の一生が風刺されています。

「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿は子供時代を表していて、
子供のうちは、悪いことを「見ざる・言わざる・聞かざる」が良いという意味。
そうやって娘を育てていけるといいなあ。

IMG_1791_convert_20101125153834.jpg
記念撮影する人でいっぱい。私もその一人。

陽明門。
IMG_1810_convert_20101125154006.jpg
IMG_1824_convert_20101125154115.jpg
日光東照宮を代表する建物。
江戸文化の粋を集めた約500(!)の彫刻と極彩色の装飾を施してあり、
その精巧さと豪華さは、一日中見ていても見飽きない事から日暮門とも呼ばれる。
彫刻の一つ一つが美しく、国宝なのも納得。

せっかくなので奥社へ。
IMG_1834_convert_20101125154157.jpg
坂下門へと続く回廊の前に人だかり。

この東回廊の頭上には、国宝の「眠り猫」。
IMG_1835_convert_20101125154219.jpg
牡丹の花の下で眠っている小さな猫。左甚五郎の作といわれる。

眠り猫のいる東回廊を抜けて、
207段ある石段を登って行くと、徳川家康が眠る奥社へ到着。
徳川家康公の眠る宝塔の横には、樹齢600年以上と言われるご神木・叶杉が。
願いごとがなんでも叶うと言われていて、すごい行列ができていた。
さすが関東の屈指のパワースポット。

行列に疲れたのか、
珍しくおとなしく抱っこされる、りんちゃん。
IMG_1842_convert_20101125154300.jpg
開運パワーもらったかな?
これからいいことばっかりだよ。

帰り道。
紅葉がきれい。
IMG_1851_convert_20101125154508.jpg
親子でピース。
IMG_1848_convert_20101125154350.jpg
こうやってポーズしてくれるのが
小さなことだけど、成長を実感してすごく嬉しい。

日光東照宮、すごくよかった。
京都の寺院などとは全然趣は異なるけど、これはこれで豪華絢爛でいい。
建造物としていいし、彫刻が本当によかった。

ただ、紅葉シーズンだったせいで、
団体の観光客がすごく多くて、通路を完全に塞いでしまうことが多く、
見どころをサクサクと観るのができず、かなりの時間がかかった。
シーズン中の日曜日だから仕方ないんだけどね。

華厳の滝は無理かな…と半ばあきらめつつ、
やっぱりあきらめきれず、ドライブも兼ねて華厳の滝へ行ってみたら、
華厳の滝エレベーターに間に合った!ラッキー!

華厳の滝。
袋田の滝・那智の滝と並ぶ日本三名瀑の一つとされる。
IMG_1866_convert_20101125154750.jpg
写真は明るく撮れてるけど、
夕方17時近いので、実際にはかなり暗い。

母子でピース。
IMG_1861_convert_20101125154623.jpg
東照宮での父子の写真(↑上の写真)がうらやましくて撮ってもらった。

最後に、りんピース。
IMG_1865_convert_20101125154714.jpg
すごく楽しそう。
かなり暗かったこともあり、ボケ気味の写真だけど
とてもいい笑顔で、好きな写真。

いろは坂で野生の猿も見れたし、
とてもとても満足な日光への小旅行でした。

: 2歳5ヶ月30日 :
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© のんびりん日記〔+〕. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。