2008年5月生まれの女の子“りん”と、新米ママのよちよち歩きの日常を綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
歯の定期健診。シーラントを勧められた
半年ごとの
歯の定期検診に行ってきました。歯科検診。

今日は歯のお医者さんに行くんだよ。
お兄さんに「あーん、して!」って言われたら、
上手にあーんしてね。 って予行演習も前日からしてみた。

これまで
歯医者で嫌な思いをしたことがないので、
とてもご機嫌なりんちゃん。
DSCF9490_convert_20110129171500.jpg
ご機嫌でピース。

診察後に
ガチャガチャのコインが1つもらえる。
それが一番の楽しみ。
DSCF9554_convert_20110129171331.jpg
りん、がちゃがちゃ するー!
そう言って大騒ぎ。

歯医者に着いた。
DSCF9497_convert_20110129171531.jpg
はやくドアを開けろと、催促しきり。

エントランスには犬の親子が。
DSCF9494_convert_20110129171358.jpg
こっちはママでー、こっちはりんちゃん!


物の例えが、
自分がらみか、アンパンマンばかり。
すごくわかりやすい。

定期健診。
思っていたより上手に
「あーん」や「いーっ」ができた。びっくり。
意外に外面がいいのね。

検診結果。
歯磨きがちゃんとできているということで問題なし。虫歯なし。

やった!
毎日の歯みがき、がんばったもんね!…パパとママが。

当のりんちゃんは、
一向に歯をみがこうとする気配はなく、
歯磨き粉のついた歯ブラシをガジガジがじるだけ…いいのか?

ちょっと不安になったので、
「いつ頃から自分で歯磨きができるように、
 しつけをしなきゃダメなんでしょうか?」と訊いてみた。

そうしたら、
・この時期は仕方ない。
 今は歯ブラシを抵抗なく、口の中に入れることができればOK。
・自分で歯磨きできるのは、はやい子で小学校1年生くらい。
 でも、仕上げ磨きは絶対に必要。
・仕上げ磨きは、出来れば小学校5年生くらいまでは続けてほしい。
 (乳歯が生え変わる時期は絶対必要)      ということだった。

一番奥の歯が生えてきてるので、
これから今以上に歯磨きをきちんとしてください。とも言われた。

やれやれ。
これからもがんばろう。

とりあえず、
奥の歯については、歯の生える間隔が詰まってないので、
詰まってる子や、あごの小さい子よりは虫歯リスクは少ないですね。と言われた。
…ちょっと良かった。

今通ってる歯医者さんは、予防歯科に力を入れていて、
奥の歯が生えそろったら「シーラント」も検討しましょうとのこと。

シーラント?
何だろう、初耳…と思って詳しく訊いた。

シーラントとは、
簡単に言うと、奥歯の噛みあわせの部分の歯の溝に
白い埋めものをして(レジン、って言ってた)、
その部分を虫歯予防する、というもの。

どうしても奥歯は虫歯になりやすく、
十分な歯磨きもできにくい部位なので、
あらかじめ、歯の溝を埋めてしまいましょう、という予防法らしい。

乳幼児の医療費助成の対象になるので、
それまでなら比較的安価にできる…ということだった。

定期的に検診を受けて
シーラントがずれてないかをチェックする必要んだけど、
ちょっと調べてみて、問題なさそうな予防法ならやってみようかな、と思った。
シーラント。

自分が虫歯で苦しんだので、
子供にはそんな思いをさせたくないな、
私ができる範囲であれば、できるだけのことをしたいな、と思うから。
早速、調べなきゃ。

: 2歳8ヶ月5日 :
関連記事

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© のんびりん日記〔+〕. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。