2008年5月生まれの女の子“りん”と、新米ママのよちよち歩きの日常を綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
東日本大震災。我が家の状況
東日本大震災。
被災された方にかけるべき言葉が見つからない。
本当に、ひどい。
みんなで助け合って、乗り越えていかなきゃ。と思う。
私ができることは少ししかないけど、
でも、続けていかなきゃ。


我が家の状況。

幸いにも、
私と娘は所用があり
名古屋の実家にいたので何事もなく。
千葉の旦那さんも無事だった。
職場が外房のほうなので、かなり心配した。
なかなか連絡がとれなくて焦った。
家はお皿が数枚割れた程度。
もちろん家中ぐちゃぐちゃにはなったけど、
壊れたものはそれくらいで済んだ。
あと、市原のコンビナートの爆発が見えたらしい。
爆発音が何度かきこえて、すごく怖かった、って。

今。

もう用事は済んだのだけど
2歳の娘を連れて千葉へ戻るのはやや不安があるので、
しばらく実家に避難することにした。

避難の一番の理由は「停電」。

暗いのをひどく怖がるので
夕方から4時間弱停電するのは正直辛い。

我が家はマンションなので
停電すると電気だけでなく水道もガスも止まる。
水道は覚悟してたけど、ガスもダメなんだそう。
ガスは想定外だったので、軽く落ち込む私。

夜の停電生活を想像してみた。

2歳児&断水なので
灯かりにローソク…はできる限り避けたい。
早く寝かせちゃえばいいかな…と思ったけど、
寝かせてしまうには時間が早過ぎる。17時って。
しかも毎日決まった時間帯の停電ではないので、
生活リズムがめちゃくちゃになること必至。
「我慢しようね」「今日は早く寝ようね」って
言い聞かせても理解できる歳じゃないし、
情緒不安定になることは間違いない。

甘いこと言ってるな、とわかってるけど
できれば娘は避難させておきたい。と結論。

私はどうしよう?と考える。
旦那さんが心配。

なので、娘は名古屋にこのまま避難して、
私だけ千葉へ戻る…ことを考えてたけど、
私にべったりすぎるな娘。
たぶん、ひとりでお泊りは無理。
実家の母にも「それは無理。」と止められた。
それはそれで情緒不安定になるよ、と。

旦那さんといろいろ相談して、
計画停電の実施の様子をみてから戻ることになった。
混乱がおさまるまで、しばらく様子見。
GWまでには帰りたいけど、よくわからない。
…どうなっていくんだろう。不安でいっぱい。


いろいろ落ち着くまで、しばらくブログお休みします。
(考えることがあって、最近書いてなかったけど。)

私は、私のできることを
確実にやっていきたいと思います。

ありがとうございました。

関連記事

コメント

管理人にのみ表示

アス
その後、どうお過ごしでしょうか?
まだ余震があったりする中での子育てや
生活・・・私の想像を超える不安があるかと
思いますが、ひとつひとつゆっくりと普通の暮らしが
出来るようにお祈りしています。

今は無理しないで下さいね(>_<)
ゆっくり気が向いたときでもかまいません
またりんちゃんママの文章やりんちゃんの
笑顔の写真が見れればいいなと願っています^^
| URL | 2011/06/12/Sun 21:35 [EDIT]
>アスさん
(お名前と判断してよかったでしょうか?)

ご心配をおかけしました~
あれから何を書いてよいのやら…と思って、
すっかり更新が止まってましたが(一度中断すると面倒に思えるとか・・・)
また、のんびりと書いていきたいと思います。
ありがとうございます!

りんママ | URL | 2011/06/17/Fri 18:44 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© のんびりん日記〔+〕. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。